社会人3年目がオススメする本5選

社会人3年目がオススメする本5選
Pocket

Fire 7 タブレット(kindle)

こんばんは。みつるです。
今日はタイトル通り、本を読む重要性について話します。
最近、読書離れがすごいらしいですね。マジで、本読め。笑
全然読まんやん。老若男女問わず。特に若者。
なんでなん?不思議でしゃーない。
自分の考えをどうやって形成するのかな、、、

賢い人の人生をのぞき見し、自分の考えをアップデート出来る

僕は、オリジナルの自分の考えっていうのは存在しないと思っていて、個人の考え=(生活環境+本+テレビ+ネット)やと思ってる。
観るテレビもある程度生活環境に左右されるから、本とネットが個性と自論を生み出すものなんちゃうかな。
会社の後輩も含めて、全く本を読まないって人が多すぎる。笑
総じて言葉知らんし、文章書けへんし、クライアントとの電話内容もペラペラ。
マジで本読んだ方がいい。
本って、著者の人生が詰まってるもの。それが1000円〜2000円程度で買えるのは冷静にお得すぎる、、、
10000円も払えば、賢い人5人分の人生を覗き見することが出来る。
読書は人を賢くするのではなく、自分の考えを形成できるので、考えを深めていくことで結果的に賢くなるんだと思う。

自分の考えがない人は、どんな話を聞いても引っかからないし、当事者意識を持つことも出来ない。
当事者意識って、仕事においても勉強においてもスポーツにおいても大事。
他人事だと全く何も吸収出来ない。
だって自分に関係ないんだもん。
だから、みんなで本読もう。笑

社会人1年目~3年目の方にオススメする本5選

社会人3年目の僕がお勧めする本ベスト5はこちら!!
ゼロ―なにもない自分に小さなイチを足していく
改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
ぼくは愛を証明しようと思う。
ニュースの”なぜ”は日本史に学べ 日本人が知らない76の疑問

ホリエモンの「ゼロ」とかキンコン西野の「革命のファンファーレ」は自己啓発に近いけど、会社人としての生き方しか見えてない人にはオススメ。

金持ち父さん貧乏父さんは資本主義のルールや法則、お金にとらわれない生き方について勉強になる。社会人は全員読んだ方がいいと思う本。

ぼくは愛を証明しようと思う。はナンパ本。非モテの社会人(自分を含め)にオススメ。コミュニケーションの基本について、恋愛工学、心理学に基づき解説されている。恋愛以外にも役立つこと間違いなし。そしてストーリーも面白い。

日本史は学ぶべき。だって日本人だし、今につながるルーツは知っておいて損はない。ただの雑学だけじゃなく、ビジネスマンとして最低限押さえておきたい。 個人的には上記の本がオススメやけど、著者は伊藤賀一さんなら何でもよし。浪人時代、授業も受けてたけど話もうまいし面白い。本の中でもクスッとくるポイントがいくつかある。

面白いから、読んでみよう

ここまで色々言ってきたけど、本って誰かに強制させられて読むものじゃない。強制させられたらその瞬間に、他人事になってしまう。当事者意識がなくなってしまうから。つまり、吸収率ダウンですよ。上に挙げた5冊の本は、僕が個人的に読んでいて面白かった本です。読書のきっかけになれば幸いです。特に、ナンパ本なんて興味あるでしょ?男なら誰しもモテたいやん??笑

持ち運ぶのがめんどいならkindleおすすめ。好きな本を好きな時に何冊でも読めるからね。

本日は以上!!みつる

イベントカテゴリの最新記事